ピンクの下着の女性

風俗に行くなら身だしなみだけなく臭いにも気をつけよう

ベッドに横になる女性

不衛生なお客さんは風俗嬢に嫌われるとよく言われます。そもそも、男の方が女性よりも汚れることを気にしないと言うか、不衛生でも気にしない人が多いですよね。これはどうしても女性の方が普段から身だしなみに気を使っているから当然なのかもしれませんが、こういった意識の違いをわかっていないお客さんが風俗嬢に嫌われやすいのです。風俗嬢に好かれたいのなら、こういった男女の意識の違いをきちんと把握しておくことが大切です。
他にも女性の方が男性よりも臭いに敏感だと言われています。これは意識の差で片付けられる問題ではなく女性の方が匂いを感じとる細胞が、男性よりも多いことがわかっています。女性は匂いでパートナーを探していると考えられていて、父親に近い匂いを持つ男性を無意識のうちに避けるそうです。匂いの好みはどうしようもない問題ですが、臭いを落とす事は十分に可能です。
男性は臭いをあまり気にしないというかどうしても鈍感です。しかし、風俗のサービス内容を考えれば女の子がお客さんの臭いに神経質になってしまうのもわかると思います。清潔なお客さんは風俗嬢にも好かれるようですし、清潔にして臭いには特に気をつけるようにしましょう。身だしなみを整えて清潔にすることは風俗嬢に好かれるために必要不可欠です。

風俗はルールを守って利用する必要がある

風俗は楽しいものです。サービス料金を支払う必要がありますが、限られた時間内で好みの女性と素敵なひと時が過ごせます。しかし、風俗を利用する場合にはお店に設けられたルールに従わなければなりません。風俗にはお店のジャンルに応じて受けられるサービスが異なっていて、その範囲を超えるサービスは受けられません。たとえば、ソープで受けられるサービスをヘルスでは受けられません。
ソープはサービス内容が充実している分、ヘルスに比べ料金は高目に設定されているのです。そこで、ヘルスでソープのようなサービスを要求することはルール違反になってしまいます。風俗では男性がお客さんになります。料金を支払う側なのでどのような行為でも許されると考えがちになりますが、ルールを守らないとそのお店に出入り禁止になって、二度と利用できなくなってしまいます。
また、そこまで極端な制裁が下されなくても、勝手な振る舞いをしていると女性に嫌われ、充実したサービスが受けられなくなります。風俗を利用するのであれば、女性の気持ちにも配慮しなければならないのです。通常、風俗店を利用する場合、待合室で店舗スタッフより簡単な説明が受けられます。また、サービスを受ける最中にも女性から指示が出されます。それらの説明や指示に従い、受け身の態度に徹していれば、大丈夫です。

風俗の予約時間と到着時間

風俗では予約を行い、決定した時間に来店するという事があります。たとえ遊びだとは言え、しっかりと時間厳守を心がける事が大人の男のマナーであり、風俗店にも女性にも好かれるスマートな遊び方であると言えますが、ここでは風俗の予約時間と到着時間について見ていきましょう。まず風俗では予約している時間ぴったりに行くという方もいらっしゃるかも知れませんが、この場合時間がかなりずれ込むという事もあります。
風俗店では受付での料金の支払い、オプションなどがある場合にはオプションの選択など、意外にも到着後に時間を要する事になります。また人気店などになると、受付に列が出来ているという事もありますが、スムーズに遊ぶためには、ある程度余裕を持って来店しましょう。
またデリヘルなどの場合には、先にラブホテルに入っておく必要がありますが、この場合でもあまりにもぎりぎりに入ってしまうと、プレイ時間がずれ込む事があります。デリヘルではラブホテルに入室すると、ラブホテルの名前や部屋番号などを伝える事になりますが、プレイ開始時間ぎりぎりで電話をしても当然到着までにタイムラグがありますし、場合によってはラブホテルが満室という事もあるので、余裕を持ってホテルに向かうようにしましょう。


柏でイイ女が在籍しているゴシップガールです!『柏風俗ではご新規様価格で楽しむことができます!』柏エリアは入会費も無料でご利用で、あなたのご利用を心よりお待ちしております!新人の割引を活用すると最大5000円割引になりますよ!